サービス内容

行政書士のための交通事故業務論
自賠責保険における後遺障害認定手続の実務 初級編

ゼミの申し込みは終了いたしました。同ゼミの企画は、次回の日程が決まり次第、ご案内いたします。

到達目標

名刺に「交通事故 後遺障害認定手続」と自信を持って書けるようにする。具体的には、

  • 交通事故の被害者様からの相談を受けるための基礎知識を学び、1人で相談の対応ができるようになる。
  • 受任から申請・結果までの業務の流れが理解できるようになる。
  • 医療調査の基本を知り、適時、経験者からのアドバイスを受けながら1人で対応できるようになる。
  • 書類作成の基本を学び、異議申立書、理由書の書き方の基本をマスターする。
  • 業際問題についての正しい理解を身に付ける。

開催概要

  • 会   場LEC渋谷駅前本校(東京都渋谷区道玄坂2-6-17 渋東シネタワー(受付10階))
  • 定   員8名(ゼミ方式のため、少人数制です)。
  • 最少催行人員3名
  • 受 講 料250,000円(+消費税) ※東京行政書士組合組合員は10%引き。

※当講座は、行政書士登録されている方限定です。あらかじめご了承ください。

カリキュラム

前半 総論 基礎編
相談の実務+業際問題について

1.自賠法について 2019年2月5日(火)14:00集合
14:10~15:30、15:40~17:00
2.事故発生から解決までの流れ 2019年2月12日(火)14:00集合
14:10~15:30、15:40~17:00
3.損害論を学ぶ 2019年2月19日(火)14:00集合
14:10~15:30、15:40~17:00
4.症状固定と後遺障害 2019年2月26日(火)14:00集合
14:10~15:30、15:40~17:00
5.事前認定と被害者請求 2019年3月5日(火)14:00集合
14:10~15:30、15:40~17:00
6.まとめ、相談の実務 2019年3月12日(火)14:00集合
14:10~15:30、15:40~17:00

後半 各論 応用編
医療調査と書類作成の実務

7.むち打ち、疼痛
+医療調査の実務
2019年3月19日(火)14:00集合
14:10~15:30、15:40~17:00
8.高次脳機能障害
+医療調査の実務
2019年3月26日(火)14:00集合
14:10~15:30、15:40~17:00
9.その他編
+医療調査の実務
2019年4月2日(火)14:00集合
14:10~15:30、15:40~17:00
10.書類作成の実務 1 2019年4月9日(火)14:00集合
14:10~15:30、15:40~17:00
11.書類作成の実務 2 2019年4月16日(火)14:00集合
14:10~15:30、15:40~17:00
12.まとめ、効果測定 2019年4月23日(火)14:00集合
14:10~15:30、15:40~17:00

講師プロフィール

行政書士 大坪 力基(Rikimoto Otsubo,Ph.D.)

1972年千駄木生まれ、葛飾育ち。29歳で政治学の博士後を取得。2003年行政書士登録。12年の法人経営を経験し、2018年陽明開行政書士事務所(日本橋)を開業。

これまで後遺障害専門に、数千の事案に関与。また、日本行政書士会連合会運輸交通部WG委員として自賠責保険に関する実務テキストを編集。東京、静岡、兵庫、奈良、鳥取、岡山、鹿児島の行政書士会などの研修会で交通事故・自賠責業務の講師を担当。

元法政大学兼任講師、元放送大学非常勤講師、元杏林大学非常勤講師。

もどる

トップへ